大阪観光を堪能した後に利用して欲しいのが美人揃いの出張型風俗店

花と女性

風俗と非風俗の境界線

風俗というのは女の子から性的なサービスを受けられるお店というのが一般的な理解だと思いますが、例えばキャバクラなどは風俗として認知されているようです。風俗情報サイトなどでもキャバクラ、セクキャバは紹介されています。これに対し、メンズエステなどは風俗ではないと認知されているらしく、ハンドサービスのないお店はこういったサイトには登録されません。一部裏オプションがあるお店があるのは事実ですが、表向きは風俗とはされていません。では、風俗と非風俗の境界線はどこなのでしょうか。
結論から言うと、「相手が女であること」を前面に出しているかいないかというのが一つの基準のようです。風俗を定義する風営法上も、「異性の客」と「接触する」、あるいは「異性を紹介する」というのが基準となっています。テレクラなども法令上は風俗ですね。
例えばメンズエステはあくまで商品はマッサージであって、女の子がマッサージをしてくれるというのは二の次というのが建前です。でもこういうお店でおばあちゃんとかが出てくることはあまりないですし、お客さんの認識としては若い女の子目当てだから法規制の難しさがうかがえます。非風俗で性的なサービスを受けられることもありますが、警察に踏み込まれると言い逃れできませんので、どこまでできるお店なのか確認してから遊びましょう。

Information

  • 風俗嬢の前職とは

    お店のホームページを見ると、「風俗嬢の前職」という欄があったりします。風俗の世界に飛び込んでくる女の子はどんな女の子なのでしょうか。ホ…

    MORE
  • 風俗ってどんなところが

    「風俗といえば」と問われるとほとんどの方が性的なお店をイメージするでしょう。それはいたって普通のことなので、決してあなたがエッチである…

    MORE
  • 予算ギリギリの風俗

    風俗を利用する場合、ある程度お金の余裕がある時に利用する事もあれば、かなり予算がギリギリで利用するという事もあるでしょう。給料日前など…

    MORE

Sub menu